エックスサーバーのおすすめポイント3つを初心者にもわかりやすく解説します

  • URL Copied!
悩む人

ワードプレスでブログを始める決心はしたけど
レンタルサーバーはどこを見て選んだらいいの?

初めてのレンタルサーバーの契約はわからないだらけですよね?
1年6ヶ月ほど利用した私がわかりやすく解説します。

エックスサーバーのおすすめポイント
  • 運用実績
  • サポート
  • 表示速度

上記について解説していきます。

初めてのレンタルサーバーの契約でも簡単にできるクイックスタートの方法など
画像多数で解説しているので手順どうりに進めるだけで完了しますので参考にしてくださいね!

自己紹介
  • トラックドライバー
  • ブログ歴1年8ヶ月
  • 稼ぐ方法を発信中!
応援よろしくお願いします。
目次

エックスサーバーのおすすめポイント3つ

エックスサーバーの運用実績

エックスサーバーは18年以上のサービスを提供している老舗のレンタルサーバー会社
2020年11月時点で国内シェアNo.1の信頼できる実績があります。

運用歴の長さと運用サイト数の多さから使い方の解説されているサイトがたくさんあるので
少しググるだけで問題が解決します。

運用サイト数も200万以上の運用実績がありますので
有名ブロガーさんやアフィリエイターさんも多数使用されています。

私も1年半ほど使っていますが特に不便を感じたことはありません。

エックスサーバーのサポート

サポートについてはメール・電話での問い合わせができます。
私も何度か問い合わせを利用しましたが対応の早さに驚きました
急ぎではなかったのでメールで問い合わせましたが1時間以内に返信がきて
問題を解決することができました。

電話のときは少しつながりにくかったですがサポートのとおりに
パソコンを操作して5分ほどで解決しました。

レンタルサーバーの契約をして最初はわからないことがあると思いますので
無理してご自身で悩むよりもすぐに聞いたほうが無難ですよ!

エックスサーバーの表示速度

エックスサーバーの表示速度は国内最速レベルです。
月間数十万アクセスもある有名ブロガーさんの記事を見ても
サクサク見れますしサーバーの改良も設備投資して高速化しています。

とはいえご自身でのブログでは画像の圧縮などして
さらなる高速化に向けて作業をする必要があります。

個人向けの料金プランの紹介

個人ブロガーさんならスタンダードプランで大丈夫です。

初期費用3,300円が初回契約時に必要

初回契約時の利用期間 スタンダードプラン利用料金(税込)月額の利用料金
3ヶ月7,260円1,320円
6ヶ月10,560円1,210円
12ヶ月16,500円1,100円
24ヶ月28,380円1,045円
36ヶ月38,940円990円

エックスサーバーのデメリット

ほかのレンタルサーバー会社は初期費用0円のところが多いのでエックスサーバーは割高感があります。
料金以外はおすすめなので惜しいところですね!

実はエックスサーバーはキャンペーンを実施しています。

  • ご利用料金20%オフキャンペーン
  • 初期費用無料

上記2つのキャンペーンを交互に実施しています。
12ヶ月で契約した場合どちらも3,000円程度割引きされますので狙いはご利用料金20%オフキャンペーン中の24ヶ月・36ヶ月です。

  • 24ヶ月28,380円→23,364円 5,016円お得!
  • 36ヶ月38,940円→31,812円 7,128円お得!

キャンペーンを上手に使うと安く契約することができます。

エックスサーバーWordPressクイックスタートで始めよう

『WordPressクイックスタート』は普通に契約したら

60分以上かかるところを15分ほどで契約完了できるサービスです。

契約時に必要なもの
  • スマートフォン
  • メールアドレス
  • クレジットカード
  • パソコン

上記をそろえて契約に進みましょう。

エックスサーバー

上記の公式ページから入ってください

パソコンでのエックスサーバーの契約方法

『申し込みはこちら』をクリックします。

左の『初めてご利用のお客様』のお申し込みをクリックしてください。

サーバーIDはそのままでプランはX10を選択しましょう。

WordPressクイックスタートの利用するにチェックを入れて『Xserverアカウントの申請へ進む』をクリックします。

画像の注意が表示されるので『確認しました』をクリックします。

希望するドメインを入れます。

ドメインは『.com』はメジャーですが希望するドメインが使われていれば取れませんと表示されます。

取れないときは『.org』もよく使われているのでおすすめです。

次にブログの情報を記入していきます。

「ユーザー名」と「パスワード」はブログにログインするときに必要なのでメモしておきましょう。

次に個人情報を入力していきます。

個人でブログを始めるので『個人』をクリックします。

個人情報を入力して一番下の同意する欄にチェックを入れる。

『次に進む』ボタンが出るのでクリックします。

登録したメールアドレスに番号が送られてくるのでコードを入力しましょう。

次に電話認証をします。

『SMS・電話認証へ進む』をクリックします。

日本の右に登録した電話番号が表示されますのであなたのスマートフォンの番号か確認しましょう。

『認証コードを送信する』をクリックします。

あなたのスマホのSMSにメッセージが届いてますので番号を入力して『申し込みを完了する』をクリックします。

上記の画面になりますので完了です。

パソコンでエックスサーバーにログインしよう

画面を閉じてメールを確認しましょう。
エックスサーバーから3通メールが届いているので件名に【重要】と書かれているものを開いてください。

そこに記載されているサーバーパネルのURLをクリックしてあなたが設定したパスワードを入力してログインしましょう。

ログインしたら下の方にスクロールするとドメインの項目がありますのでドメイン設定をクリックしてください。

登録してすぐは画像のように「反映待ち」になっていますので表示が消えるまで待ちましょう。

反映待ちが消えたのを確認してから【重要】のメールの『WordPressのログイン情報』の
管理画面URLにログインしてブログを始めることができます。

まとめ

まとめの画像

レンタルサーバーの契約が完了したら『土地』と『お店』ができたようなものですので
あとは内装(テーマ)と商品(記事)を揃えていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

目次
閉じる