ブログアフィリエイトの始め方 パソコンで稼ぐ基盤になる!

  • URL Copied!
悩む人

パソコンを使って副業をしたいけど始め方がわからないよ〜

こんな疑問にお答えします
初めてブログをする初心者に向けて解説しますね!

自己紹介
  • トラックドライバー
  • ブログ歴1年8ヶ月
  • 稼ぐ方法を発信中!
応援よろしくお願いします。
この記事でわかること
  • 効率的なブログの始め方
  • 順番通りに実行するだけのブログの解説

ブログは適当に始めても稼ぐことは難しいですので初めてでも稼ぎやすい方法を解説します。

目次

ブログはGoogleアカウントから始めよう

稼ぐためにブログを始めるならプライベートのメールアドレスと分けておくほうがいいです。
ブログでGoogleのツールを無料で使えるのでGoogleアカウント(Gメール)を先に取っておきましょう。

【ブログに必須!】Googleアカウントの取得方法を画像多数で解説

基盤になるブログの始め方

基盤になるブログの始め方

ブログを始める手順

1.レンタルサーバーを契約する
⬇️
2.ワードプレステーマを導入する
⬇️
3.A8.netに登録する
⬇️
4.ブログのジャンルを決める
⬇️
5.サイト設計

上の図の順序のとおりに進めていきます。

レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーの契約

今は簡単にレンタルサーバーを契約することができますよ!
新規で契約時のみドメイン取得とレンタルサーバー契約を1度にします。

レンタルサーバーの契約は1回だけ(最初のブログ作成時のみ)で2個目のブログからはドメイン追加だけでブログを作れます。

まずブログの仕組みを理解しよう

レンタルサーバー契約とはネット上に土地を買うようなものでドメインはブログの住所です。

ネット上に土地を買ってお店(ブログ)を作ると考えるとイメージしやすいと思いますので
お店の名前(ブログタイトル)を決めて、商品(記事)を増やして お客さん(読者さん)を集めましょう

初心者はConoHa WINGが最適

ブログを始めてから数種類レンタルサーバーを使いましたがConoHa WINGが1番かんたんでした。

レンタルサーバーの設定は頻繁に使うものではありません。
はじめの契約したときと新規ドメインを追加したときくらいなので直感的に使えるところがオススメです。

アフィリエイトはレンタルサーバーで始めよう 初心者でも簡単!

ワードプレステーマを導入する

ワードプレステーマを導入する

ワードプレステーマはお店の外装と内装

あなたのお店(ブログ)の見た目を整えるためにテーマをワードプレスに導入しないといけません。

テーマによって見た目と記事の書きやすさがまったく変わってきますので慎重に選びましょう。
無料と有料がありますが有料テーマのほうがかんたんにキレイなブログにできるのでおすすめです。

テーマ選びのポイント
  • デザイン
  • 記事の書きやすさ
  • 価格

初心者にやさしいSWELL

1年半のあいだで3つテーマを買いましたがSWELLがダントツで使いやすいです。

当ブログもSWELLを使っているので記事のデザインや装飾を見てもらえるとわかりますが
本当にクセがなくてスラスラ記事を書くことができますよ!

おすすめ有料テーマ

SWELLの価格は1番高いですがアフィリエイトができます。
AFFINGERとTHE THORもアフィリエイトできますが特典をつけたりしないと売れませんので初心者にはハードルが高いです。
SWELLは特典をつけることが禁止されていますので初心者でも売れる可能性があります。

A8.netに登録してジャンルを決めよう

A8.netに登録してジャンルを決めよう
A8.netの申し込みページはこちら

国内最大級のASPで審査なし、記事を書く前に広告を決めよう

ブログはお店なので売るものがなかったら本末転倒です。

最初に作るブログでは経験がないのでドメインは名前にちなんだものにしてASPの広告からジャンルを決めて
2つ目のブログからは広告からジャンルにちなんだドメインを取ってブログを作りましょう。

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略称で登録は無料で報酬が発生したら手数料を差し引かれた金額が振り込まれます。

登録しないと広告を見ることができないため広告数が多いA8.netで3000円〜5000円くらいの広告を数件ピックアップしておくといいです。

A8.net以外のASPは5記事以上書いてから登録申請しましょう。

ブログのサイト設計をする

ブログのサイト設計をする

基本は読者目線で考えよう

読者の気持ちになって読みたい記事を考える
はじめに『まとめ記事』になるような記事タイトルを5つほど考えましょう。

ブログ全体で30〜50記事で完結する小さなブログを目指しましょう。
カテゴリーは3つ
1つのカテゴリーに10〜20記事
まとめ記事→詳細記事を作って記事どうしをつなげる

あなたのブログの核になる記事を作る

あなたのブログジャンルの大きなテーマが『核』になります。
たとえば当ブログを例にすると『副業』『ブログ』『Twitter』3つで記事を書いて各まとめ記事を作り、後でカテゴリーにします。

1番大きな『副業』で最初にカテゴリーを作って20記事以上(ブログで10記事以上)になったら新しく『ブログ』でカテゴリーを作りましょう。

核になる記事から『まとめ記事』を3〜4記事作る

まとめ記事は要点をわかりやすく簡潔に書く
まとめ記事から書くのは記事を内部リンクさせるのが目的なのでまとめ記事では要点だけを書いて詳細記事で深掘りしていきましょう。

当ブログの場合は全体でジャンルは『副業』で核になる記事のテーマは

  • ブログ
  • Webライター
  • Twitter

上記の各テーマでまとめ記事を3つ作ります。

まとめ記事から詳細記事を書く

まとめ記事→まとめ記事→詳細記事でもOK
詳細記事を書いて深掘りした別記事を書けそうなら積極的に作りましょう。

  • まとめ記事→詳細記事
  • 詳細記事→まとめ記事
  • 詳細記事→詳細記事

こんな感じで記事どうしを繋げることでアクセスアップになりますよ!

内部リンクができない単独の記事を作らない!

ブログアフィリエイトを始めるためのパソコンスキルはどのくらい必要?

ブログ(アフィリエイト)では1記事1000文字書いて記事数を増やそう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる