ブログ(アフィリエイト)コンセプトは記事を書く前に考えよう!

  • URL Copied!

ブログアフィリエイトは稼ぐためのブログを作らないといけません。
ブログ全体の『一貫した方向性』が大事で、あなたが決めたコンセプトに合った人を検索サイトから自動的に選別してくれる効果があるので結果的にニーズに合ったターゲットを集められることができます。

自己紹介
  • トラックドライバー
  • ブログ歴1年8ヶ月
  • 稼ぐ方法を発信中!
応援よろしくお願いします。
目次

コンセプトは記事を書く前に考えよう

コンセプトは記事を書く前に考えよう
ブログのコンセプトとは?
  • どんな読者さんに
  • どんな悩みを解決して
  • どうなってもらいたいのか

ここを明確にしておくとコンテンツだけでなくブログ全体で読者さんに刺さるものになります。

ブログの基本は誰かの悩みを解決するためなので
その結果、商品やサービスを購入してもらう流れになります。


ダイエットブログ → ダイエットに興味がある人がくる

このように1つの悩みにだけのブログにした方が読者さんは集まりやすいし収益まで早いです。

2021年では、さらに小さく絞って始めて少しづつ大きくしていきましょう。

ドメインを関連のあるものにする

ドメインを関連のあるものにする

ドメインとはブログのURLのことですが初めてブログを作る時はあなたの名前やニックネームに関連したものにしてブログ名は覚えてもらいやすい短いもので『あなた自身をブランディング』するのがおすすめです。

指名検索といってブログ名で検索されるとGoogleの評価が上がります。

コンセプトはブログの軸をブレないようにするため

コンセプトはブログの軸をブレないようにするため

はじめにカテゴリーを作って記事を書いていきましょう。


カテゴリーは3~4個までにして関連のあるものにした方が何のブログかわかりやすいからです。
カテゴリー名・各記事はコンセプトを意識して書いていくとブレない一貫したブログになります。

とはいえ初めてのブログでは難しいので初めは雑記で好きなことを20記事くらい書くことをおすすめします。
おおまかなジャンルだけ絞って自由に書いていってPV(閲覧数)が増えた記事が出てきたら関連した記事を増やして少しづつ伸びた記事に寄せていく手法が有効です。

なぜなら最初に作ったブログで成功するのはものすごく確率が低いので記事を書くのに慣れるためだと割り切って後々作り直すにも名前やニックネームにちなんだものにしている方がジャンルを変更したりできるので便利だからです。

あなたのブログで発信することを絞る

あなたのブログで発信することを絞る

ブログに全く関係のないカテゴリーが複数あると発信する内容もバラバラになります。ブログに訪問してもらえてもPV(閲覧数)が増えません。

おすすめの手法は『まとめ記事』を作って各見出しを深掘りした関連記事を作ることです。
1つのまとめ記事で見出しが4つあれば5記事になるので、まとめ記事を4つ作ったら合計20記事になります。
こんな感じで記事どうしをリンク(記事の中で他の記事を紹介・おすすめすること)させて孤立した記事を作らないようにすることがPV(閲覧数)を増やすための第一歩ですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

目次
閉じる