ブログ(アフィリエイト)では1記事1000文字書いて記事数を増やそう!

  • URL Copied!

ブログを始めたばかりの記事数が増えなくて困っていませんか?
Google検索をする人は知りたいことや悩みがあるので検索する人がほとんどです。
あなたは検索される方なので『悩みを解決する』記事を書けばいいので仮に500文字で解決できれば読者満足度が高いとGoogleに評価してもらえます。

この記事では記事の文字数とGoogleの評価について解説します。

自己紹介
  • トラックドライバー
  • ブログ歴1年8ヶ月
  • 稼ぐ方法を発信中!
応援よろしくお願いします。
目次

ブログ記事で文字数は関係ない

ブログ記事で文字数は関係ない

ブログで文字数の議論はよくありますが

  • あとで書き直しができる
  • 新しい情報を追記できる

こんな理由で初めて公開する記事は
1000文字くらいで公開してしまいましょう。

これには理由があります。
ブログに記事数が少ないとアクセスが集まりません。
30~50記事までは1記事1000文字程度で公開して
2ヶ月くらい経過した記事から見出しを増やすなどして
1記事1500文字~2000文字にしていきましょう。

上記の画像は当記事を1100文字で公開したGRCのデータです。

キーワードは『ブログ アフィリエイト 1000文字』を狙って記事作成しました。
画像でもわかるように実際に1000文字程度でも上位表示は可能ですのでブログ立ち上げから30記事までは文字数より記事数重視で更新していく方が効率がいいといえます。

文字数より読者ファースト

文字数より読者ファースト

読者ファーストとは読者目線で記事を書こうということです。

  • 悩みの答えがすぐにわかる
  • 小学生にも理解できる文章
  • 適度な装飾と簡潔な内容

結論 ➡ 理由 ➡ 具体例 ➡ 結論

この順番で記事を書いていくとわかりやすくなります。

読者さんは何か悩みがあってあなたのブログを訪問しますので
記事を読んで悩みが解決できれば満足してもらえます。

仮に500文字でも読者さんが悩みが解決できて
満足してもらえたらOKということです。

文字数よりも大事なことは記事のリンクです。

1記事だけで悩みを解決しようとしないで
別の記事にリンクしてもらって満足度を高めることです。
「内部リンク」といいますが非常に重要ですので
記事同士をリンクでつなげて孤立した記事がないように
考える必要があります。

記事数を増やそう!

記事数を増やそう!

ブログのアクセス数を増やすには記事数は必要です

ロングテールキーワードで記事を量産!

SEOで記事を上位表示させるには3語・4語のキーワードで
記事タイトルにキーワードを入れて数を増やすことになります。

5000文字で1記事書くよりキーワードを変えて1000文字で5記事
書く方がブログのアクセスが増えますので50記事ほど書いたら
アクセスの多い記事から追記したりして読者満足度の高い記事に
改善していくことで、よりアクセスが増やせます。

ブログアフィリエイトはレンタルサーバーで始めよう 初心者でも簡単!

まとめ:ブログ立ち上げ初期は文字数より記事数

まとめ:ブログ立ち上げ初期は文字数より記事数

ブログ立ち上げ → 3ヶ月

文字数は気にせず30記事を書く!

記事の順位が安定するのに2~3ヶ月かかるので
月10記事ペースで書いていくと年120記事になります。

このペースだと記事を増やしながら2~3ヶ月前に書いた
記事の追記・書き直しなど効率的にできます。

2~3ヶ月に書いた記事を読み返すと悪い所がわかるようになるし、
より読者目線で自分の書いた記事を読むことができますよ!

ブログアフィリエイトの始め方 パソコンで稼ぐ基盤になる!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる